おすすめ商品のレビュー(ネット通販)や日々のニュースを掲載

料理しない男が発見!業務スーパーの冷凍そばは、美味い安い早い!

定番中の定番商品の業務スーパー そば(冷凍)

今回は業務スーパーの冷凍そばを紹介したいと思います。

業務スーパーに一度でも行ったことがある方は見たことあるのではないでしょうか?業務スーパーのド定番商品です。

最初、冷凍そばを見た時の印象として・・・

・冷凍そばは、いいけど・・・つゆはどうするの?

・結局、調理が面倒ではないのか?(インスタントでいいのでは??)

・冷凍だから、茹でた時に麺が切れ、長さが短い麺しか食べれないのでは?

というイメージしか浮かびませんでした。

それでも、ロングセラー商品だからと買ってみることにしました。

つゆの疑問に関しては、業務スーパーのうどんスープ(粉末)が近くに置いていたのでそれを買いました。

この冷凍そばがいいのは、凍ったまま調理を開始できるところです。

温かいそば(かけそば)にするのか、冷たいそば(ざるそば)にするのかで茹で時間が変わってきます。

どちらの場合も、お湯を沸かした鍋に凍ったままのそばを入れます。(これが一番いい!!)

温かいそばは、強火で約30秒。冷たいそばは、強火で約1分。水で1~2分冷やし、水を切るという流れになります。

今回は、温かいそばで食べました。熱湯につけると凍っているので、お湯の温度が一気に冷めます。

ここで、ぶつぶつ麺が切れるかと思いましたが、そんなことはなく状態をキープ!!

麺は太目でしっかりとしています。

スープはうどんスープ(粉末)を事前に器に入れ、少量のお湯で溶かしておきます。

インスタントラーメンと同じ要領なので、調理も簡単です。

うどんスープの粉末は、上のような写真になっています。

原材料としては食塩、糖類、粉末醤油、こんぶエキス、かつおぶし粉末こんぶ粉末などです。

うどん(そば)一人用が1袋になっています。

完成したので食べてみました!

これは予想以上に美味しかったです。一番心配していた麺の切れも最小限に抑えられている感じです。

定食屋さんレベルのそばにちゃんとなっています。(『業務』スーパーですから、お店で出している人もいると思う・・・)

トッピングを追加すると、業務スーパーの冷凍そばは、さらに美味しさが増していきます。

この美味しさなら800円ぐらい請求できますかね?!(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




楽天市場でお買い物

ついったー