すべらない BLOG

業務スーパーのキャノーラ油は飽和脂肪酸が少なく安くて優秀

スポンサーリンク

業務スーパーの油は高品質で安い!

業務スーパーで売られているキャノーラ油は安くて質がいいのでとてもおすすめです!!「どうせ業務スーパーの油なんて安いだけやろ!」と決めつけられている人は要注意です。

image1品質がいいと考えた根拠は、パッケージの裏に表示されている成分表を確認したからです。

IMG_0081今まで使っていた某スーパーのキャノーラ油と比べ、体のためになるべく摂取したくなり飽和脂肪酸の含有率が低いのです。使っているキャノーラ油は7%でしたが業務スーパーのものは6%です!

IMG_0083(飽和)脂肪酸は、脂ですので溶ける温度が高く、常温では固体で存在します。

IMG_5243そのため体内で固まりやすく、しかも中性脂肪やコレステロールを増加させる作用があるため、血中に増えすぎると動脈硬化の原因になります。

スポンサードリンク

動脈硬化、心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病につながりますので、摂取を控えたほうがよいとされています。摂取量が5%増加することに、死亡リスクが8%高まるといわれています。

image3また、注目すべきポイントとしてはオレイン酸が8g含まれています。オレイン酸と言えば、血液サラサラ成分としてしられています。また、現代人の健康維持や、美容・美肌に欠かせない効果がります。

image2オレイン酸は飽和脂肪酸ではなく不飽和脂肪酸に分類されており、善玉コレステロールを減らさずに悪玉コレステロールを減少させる働きがあります。

image1業務スーパーの油は、僕が購入したキャノーラ油以外にも何種類かあります。容量違いで1650mlの大容量もありますので、好みのものを選んでみてください。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top