すべらない BLOG

冤罪?!高畑裕太の示談金が安い理由!!被害者の知人男性は893

スポンサーリンク

高畑裕太さん(23)が8月23日に逮捕された強姦致傷事件について興味深い続報が入りました。

 

週刊文春の取材によって被害者であるホテル従業員の女性(44)との示談金は1500万円だったことが分りました。

 

ちなみにこのニュースのポイントは2つあり『示談金がみんなが想像していた金額の半分以下の1500万円だったこと』と『被害者女性の年齢が44歳だったということ』です。

 

ネット上でも、女性が注目され被害者女性は「49歳のアラフィフや!」「40歳の美魔女や!」と言われていましたからね。

 

それにしても示談金1500万円とは少々少ないのですね。なぜなんでしょう・・・。高畑さんの弁護士の発言を思い出してみます。

 

 

高畑裕太さんの方では合意があるものと思っていた可能性が高く、少なくとも、逮捕時報道にあるような、電話で「部屋に歯ブラシを持ってきて」と呼びつけていきなり引きずり込んだ、などという事実はなかったと考えております。

 

つまり、先ほど述べたような、違法性の顕著な悪質な事件ではなかったし、仮に、起訴されて裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた事件であります。

 

以上のこともあり、不起訴という結論に至ったと考えております。

スポンサードリンク

この弁護士のコメントは、被害女性側にも落ち度があったということを遠回しに伝えていると思いました。

 

その女性側の『落ち度』につながる出来事として以前より話題になっていたのは被害女性が、『知人男性』に相談したことによって警察への連絡が遅かったということが言われています。

 

44歳のの被害女性の『知人男性』と報じられてきたA氏という人物が、かなり怪しい人だと言われているそうです。

 

被害者女性との示談交渉は、被害者側の弁護士、裕太さんの所属事務所の弁護士、高畑家の弁護士の三者がそれぞれ連絡をとりあい、A氏がとりまとめました。

 

この交渉で大きな役割を果たしたのが『知人男性』のA氏だったようです。

 

しかし、ここで驚きの事実が発覚。このA氏の素性を記者が調べたところ、広域指定暴力団の関係者であることが判明したのです。

 

この事件、まだまだ先がありそうですね。冗談で言われていたハニートラップの可能性も0(ゼロ)ではなくなってきています。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top