すべらない BLOG

布団乾燥機の効果的な使い方は?!ダニ退治の効果はあるの?

スポンサーリンク

布団乾燥機がある家が珍しかったのは一昔前の話ですよね。今やお布団が干せないマンション暮らしも多く一家に一台は置いてある時代と言えるでしょう。

 

戸建に住んでても睡眠中の湿気は、すごいので布団乾燥機を買って乾燥させ快適に眠りたいものです。最近ではコンパクトな布団乾燥機が売られているので欲しくなります。

 

近所でもお年寄りだけで住まれているのを見ると布団なんか重くて干せないだろうし「大変だろうな~。」と思います。また、どんな方でも共通なのは、夏場は庭で日光にあてればいい方も多いでしょうが、冬場や梅雨時はそうもいきません。

 

それに花粉症の人の場合、外に布団を干したりしたら大変なことになったりします。そうしたことから、やはり今のご時勢、布団乾燥機は必須と言えるでしょう。

スポンサードリンク

ところで気になるのはダニとの関係。日本人の国民病と呼ばれるアレルギーですが、その最大のアレルゲンとも言われているのがダニなのです。

 

このダニですが50度以上の温度でも20分は生きているという強い生命力が特徴。日光消毒はダニ退治に効果的ですが、「布団乾燥機にもダニ退治の効果はあるの?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

 

実は、湿度を60度以下にすることで、ダニの繁殖を抑えられます。ですから、布団乾燥機で湿気を取り除くだけでもダニの繁殖を抑えることが可能なのです。さらに50度~60度の温風の熱によりダニを駆除する効果も期待できます。

 

その場合、温風を嫌がったダニが逃げ出さないように、周りを囲んだりして工夫するのが布団乾燥機を効果的に使うポイント。ただし、駆除しただけではダニの死体が布団に残り、アレルゲンになってしまいます。ですから、同時に掃除機を使って死骸を除去することも重要です。

 

ダニや花粉などを取り除くためのフィルターが装備されている掃除機を使いましょう。

 

ダニに効果のあるおすすめの布団掃除機はこちら

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top