すべらない BLOG

連チャン台風11号、12号の進路に警戒してください!

スポンサーリンク

連チャン台風11号、台風12号が日本に接近中です。みなさん警戒してください。今後、台風情報を随時確認して頂きますよう宜しくお願いいたします。m(__)m

310261-WID強い台風11号は14日午前、沖ノ鳥島の北方海上を北上しております。気象庁によると、16日夜から17日朝にかけて西日本に接近し、上陸して縦断する恐れがあります。

 

西日本では暴風や高波、大雨が予想され、東日本も荒天となる見通しで、早めの対策が必要です。  気象庁は小笠原諸島や沖縄地方では15日にかけて高波や強風に注意するよう呼び掛けている。11号は14日午前9時、沖ノ鳥島の北方海上をゆっくりと北へ進んでいます。

 

この台風の危険性は、時速15キロというゆっくりした速度と台風直径830キロ(強風域の東側と西側の足したキロ数で判断)とうビッグサイズ!海水温が沿岸近くまで27度と高くなっていますので、気象庁の予報でも瞬間風速65メートルにまで発達しながら接近するようです。

 

危険な状態が長時間続きますので、かなり厄介な台風です。

 1つ目の台風 11号について

 image5台風11号 2015年7月14日10時30分発表 強い台風第11号は、14日09時には日本の南にあって、北へゆっくり進んでいます。中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は40m/sです。この台風は、今後発達して非常に強い勢力となり、15日から16日にかけて日本の南を北上して、17日09時には西日本に達するでしょう。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は大シケ~猛烈なシケに厳重な警戒が必要です。

2つ目の台風 12号について

image4台風12号 2015年7月14日10時30分発表 強い台風第12号は、14日09時にはミッドウェー諸島近海にあって、西北西へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/sです。この台風は、今後ゆっくりと西寄りに進み、17日にかけてウェーク島近海に達するでしょう。この方面の船舶は、十分な警戒が必要です。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top