すべらない BLOG

突発性難聴の治療で邵氏 温灸 器(しょうしおんきゅうき)使用

スポンサーリンク

突発性難聴の治療は続けておりますが、先生が言われていた通りあまり状況に変化はありません。騒がしいところにいるときは感じないのですが、静かなところでは・・・相変わらずの状態です。

 

そういう中でも、やはり治したい!!ので色んなことを試しております。

 

今まで通りの飲み薬(アデホスコーワとメチクール錠(ジェネリックに変更))は続けつつ邵氏 温灸器(しょうしおんきゅうき)をやっております。

image3

image

耳やこめかみに温灸器を当てるとリラックスでき眠くなってしまいます。(笑)

image2

両耳に15分程度温灸することで全身の血行を良くする効果があると言われています。なぜそう言われるかの理由としては耳には全身のつぼがあり、毛細血管も多くあるからです。

 

それが突発性難聴に効くかという部分は??な感じですが、ネット上では(嘘かもしれませんが)漢方と温灸で完治したという話もありますので、できる限りやってみようと思います。

image1

はじめてのお灸ですが、嫌な匂いがなく、熱くない、煙が少ないお灸です。使った感想としては、暖かくなりリラックスできる感じがいいと思います。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top